:: ホーム > イギリス留学 > ラジカルボイス

RADICAL VOICE * 
ラジカルボイス
 

ラジカルボイス 学校名リスト
The English Studio University of the Arts London ・Hampstead School of English ・Inlingua Cheltenham ・Sussex Language School ・Swandean School of English  ・Malvern House  ・Glauca Rossi Make Up School 
International House London 

 

生徒:香山浩史さん 男性  20代
滞在期間:2007年 1月より 10週間
語学学校名:The English Studio
コース:
General English Course (15 hours per week, Monday to Friday)
滞在方法:ホームステイ(I-ONEアレンジ)
I-ONEからのコメント
Vocal Techでボーカルの1年のDiplomaコースに行く前の英語の勉強として、語学学校に行きました。
 
◆学校について
 
Q 1. 学んだコース・クラスの雰囲気はどうでしたか?

午後の部で「Advance」クラスだったせいなのか、学生VISA取り目的でほとんど学校に来ない人達が多く、残念ながらクラスの雰囲気はあまり良くありませんでした。また、スピーキングができないため、クラス内でついていけないと思った時が何度かありました。単純に英会話をしたいという目的ならば、もう少しクラスのレベルを下げてみるのも良かったように思います。

Q 2. その学校で学んで良かったことは?

コースの値段も安かったので、英語に親しむという点に関しては良かったように思います。

Q 3. 学校のアクティビティーは充実していましたか?

他校は体験したことがないので実際比べられませんが、毎月、色々な活動が企画されていたと思います。特にミュージカルのチケットが通常の半値で購入可能なことは良かったように思います。
 
学校名:Vocaltech ミュージックスクール
コース:
1Year Full time Diploma

Q 1. コースはどのようなことをしていますか?
・発声
LPW (ライブ形式で毎週、課題曲を演奏する)
Stage (Vocalとしてのライブパフォーマンスを研究する)
Style (毎週、課題曲をコピーし、演奏する)
Ensemble (ハモリ)
・キーボード 
・理論
SightSinging  
Aural (聴力)
Songwriting

※プライベートレッスン(別途費用有)
発声などの基礎学習の授業は少なく、実践に即した授業が多い。
また、個人的に気に入った先生のレッスンを受講したければ、先生と交渉の末、別途費用を払い、受講可能。

Q 2. 学んで習得したことは?
Vocalとして必要なことは歌唱力だけではなく、ライブパフォーマンスは勿論、作曲能力、それに付随する理論、他楽器への知識等、多岐に渡る能力が必要だと感じた。

また、実践に即した授業が多かったせいか、人前に出ることが多く、そういったことに慣れたと思う。

Q 3. 将来の目標は?
現在、考え中。

Q 4. 今後さらに学びたいことは?
日本人ということもあり、最初から最後まで発音の違いを指摘され続けた為、今後発音を重点的に学んでいきたいと思っている。

Q 5. これからここに通いたい方のために一言
音楽学校だから音楽だけを学んでいればいいというわけでなく、ここは日本語が通じない異国の地なので、本当にこの学校で音楽を学ぶ気であれば、英語をしっかりと勉強していくことをお勧めする。特に、Vocalは英語の曲を歌うので、他のコースの子よりも英語力は必要だと思う。

また、どの授業も毎週、ほぼ課題があり、内容的には相当ハードだと思うので、真剣に音楽を学びたいという人達にお勧めしたい。

最後に、日本人は外国人に比べて、全体的に大人しい傾向があるので、図々しいくらい自分からどんどん積極的に行動していって欲しい。

・その他コメントがあればお聞かせ下さい。
長いようであっという間だった一年間、学校の課題に追われ終わってしまった学校生活だけれど、異国の文化を肌で感じ、何よりもそれを言語が異なる様々な国の子達と共に学び合えたことは、今後の人生の上で貴重な財産となると思っている。わざわざ異国のこの学校に通って良かった。



◆ホームステイ先について 

Fatherが色々と気を遣ってくれ、声を掛けてくれたことは大変助かりました。
朝食のみの申し込みだったが、夕飯をご馳走してくれたことと、寒い日に、暖かい飲み物を飲む?と声を掛けてくれたことが印象深く残っています。
また、家、与えられた部屋も広く、綺麗だった為、結構快適に過ごせたと思います。
バスの交通の便が良く、近くにもお店があるので、それも助かりました。

 
ホームステイ先:I-ONEアレンジ ミラディンさんファミリー(Acton Town)
 

 


生徒氏名:石坂祥子さん 女性 20代
滞在期間:2006年 7〜9月 12週間
語学学校名:University of the Arts London
コース:English plus Art&Design

滞在方法:ホームステイ(I-ONEアレンジ)
I-ONEからのコメント
: 英語とアートの勉強をしたい、というご希望で、最初は、University of the Arts Londonと、Stafford School of Englishで迷っていらっしゃいました。すでに、アート&デザインに通じている方だったので、芸術大学が設けているコースをご紹介しました。

◆学校について

学校の先生方もスタッフの人たちも本当に優しくてユニークないい人たちばかりでした。
英語の授業もアート&デザインの授業も楽しかったです。友達もたくさんできました。

◆ホームステイについて

ホームステイ先の方は最初とても若い方でびっくりしました。
料理も美味しいし、部屋もとてもきれいでした。
いろいろなお友達の家に遊びに行きましたが、自分の家が一番きれいで清潔だと思いました。お忙しい方みたいで家にいない事があって、気楽と言えば気楽だけど、たまに寂しいと思ったほどです。
本当にいい方でお別れの時は年甲斐もなく泣きそうになってしまいました。

留学を振り返って

私の過ごした12週間は充実した日々で、あっという間でした。
本当に楽しかったです。もしまた語学学校に行く機会があったらまたイギリスに行きたいです。
もちろんそのときはまたI-ONEさんのお世話になりたいと思っています♪

 


英語のケイト先生と

 
     学校のお友達とエジンバラに        学校のソーシャルプログラムでハイド・パークへピクニック


石坂さんお写真のご提供、ご協力誠にありがとうございました!!

世界中から毎年有名なアーティストを輩出している、芸術総合大学でのユニークプログラム。大学のキャンパスで語学力を向上させながら、本格的な専門知識を身につけます。海外の学生へのサポートも万全で安心です。芸術大学へ進学する前や短期で英語だけではないイギリスでしか学べないスキルを身につけたいのであれば、最適の選択と言えます。
英語のみの授業も選択でき、通常の語学学校とは違う環境の中で学習することが出来ます。
 

生徒:Sung-hwaさん 男性

語学学校名:
Hampstead School of English

ソウルの大学で、エンジニアリングを勉強していた、韓国出身のSung-hwaさんはHampstead School of Englishで英語を勉強して、2006年10月で5ヶ月目です。

どうしてHampstead School of Englishを選んだのですか?

イギリスの英語がリアルな英語だといつも思っていたので、ロンドンで英語の勉強をしたいと思っていました。留学エージェントに薦めてもらったので、エージェントを通して申し込みました。

Hampstead School of Englishで勉強し始めてから、英語は上達しましたか?

最初はレベル5(Intermediate:中級)のクラスでしたが、今はレベル10(Advanced:上級)になりました。また、IELTSテスト用の授業も受けています。テレビを見る時や、新聞を読むとき、学校で出会った友達にE-MAILを出すときなどに、英語の理解力があがっている事に自分でも驚くことがしばしばです。

これから韓国に帰って、今回身についた英語力はどう役立つと思いますか?

韓国に帰ってから仕事を見つける時に有利になるはずです。最近は、大半の会社が英語力のある人を雇おうとしていると思うので、今の英語のコースをきちんと終了したあとは、会社でよいポジションにつけるのではないか、と思います。

これからロンドンにきて、英語を勉強しようと考えている生徒にアドバイスはありますか?

ロンドンにきて英語を学ぼうと思っている人には、まずイギリスの文化を体験することを勧めます。Hampstead School of Englishには、経験のある先生のもとで質の高い授業を受けられるだけでなく、英語を勉強するのに最適な環境が整っています。ソーシャルプログラムも充実していて、あらゆる国の人たちと仲良くなる事ができ、英語を着実に上達させることができました。

 

Hampstead School of English
ブリティッシュカウンセル認定、 1977年の創立以来、The Hampstead School of Englishは、質の高い授業、全生徒への個人対応を目標に置いた学校経営を貫いてきました。その姿勢は、英語学習の範囲のみにとどまらず、滞在先、生活一般のオリエンテーションにも反映されています。

生徒氏名:奥脇美鈴 様   女性 20代
滞在期間:約半年
語学学校名:Inlingua チェルトナム
コース:Language Skills Programme Midi-LSP/20 一般英語 10週間
    FCEケンブリッジ検定準備コース12週間

滞在方法:ホームステイ
将来の目標:英語を使った仕事に就きたい
I-ONEからのコメント:最初の10週間のみの予定でお申し込みをされたのですが、学校の雰囲気やホストファミリーが大変良かったので、その後今後の将来のためにもケンブリッジ検定合格をめざして勉強されております。
Q1.学んだコース・クラスの雰囲気について
美鈴さん:先生の質は良いと思います。クラスの雰囲気はとてもまじめすぎるときがありますが、先生がフレンドリーで親切なので全体的にリラックスして授業を受けることができます。学校の規模はそこまで大きいわけではないので、生徒と教師が仲良くなりやすいです。
クラスの人数が最大10名と決められているので、発言の機会が多いことと教師も生徒一人一人の能力を把握してくれています。
教師研修生によるフリーレッスンも受けれるのも魅力です。
Q2.その学校で学んで良かったこと
美鈴さん:
様々な国の考え方や文化について授業やアクティビティーを通じて知ることが出来ました。

Q3.学校のアクティビティーについて
美鈴さん:
International Food Eviningといって、各自が国の料理を持ち寄るパーティーが毎月1回あり、他国の料理や文化を知るだけではなくお互い英語で各国料理の説明などをするので英語力アップにはとてもよいプログラムで参加してよかったです。
この学校のアクティビティーはとても盛んなので沢山の友達が出来ました。



場所はロンドンより電車で約1時間半ほどのイギリスで一番美しい街とされています。
学校は大規模とは言いがたいですが、校内は清潔で必要な設備も整っております。
学校のプログラムは週20時間と30時間という集中コースに徹底しており、長期・短期でも確実な語学力向上を目指しています。クラスの人数も最高10名というのも魅力です。
ロンドンのような都会から離れて勉強したい人には、大変適した場所となります。


生徒氏名:大池 美樹 様   女性 20代
滞在期間:約1年
語学学校名:Sussex Language School
コース:Study Year Programme  General English

滞在方法:ホームステイ
学校卒業後の目標:専門学校へ通う
I-ONEからのコメント:ロンドン郊外希望で1時間ほど離れた学習環境の整っている場所・小規模でフレンドリーな学校を希望されておりました。専門学校へ進むという目標もあり、カリキュラムの充実しているスタディーイヤーコースを選択。
Q 1. 学んでいるコース・クラスの雰囲気は?
美樹さん:コースはテキストを重視に進めて行く方式で、発音や文法などをいろいろおりまぜ て授業が進んでいきます。クラスは、アジアだけに片寄らず、ヨーロッパやアラビッ クの人達がいて楽しい雰囲気でやっています。少ない時で3人、多い時で9人で授業を受 けています。
Q 2. その学校で学んで良かったことは?
美樹さん:
色々な国の人達が来るので、様々な国の人と話しができ、友達が出来てとても良い経験だと思います。あと、来た当初は辛くて大変だったけど生徒や先生達が皆沢山励ましてくれて温かい学校で、ここを選んで良かったと思っています!
Q 3. 学校のアクティビティーについて
美樹さん:
私はまだ参加してないけど、沢山アクティビティーがあり短期の人やヨーロッパの人達はよく参加していました。
Q 4. ズバリお勧めポイントは?
美樹さん:
先生もハズレがなく皆良い人ばかりです。あと、学校の雰囲気も良く、去年この学校で学んでて、今年もまた来たと言う人が何人かいました。
それぐらい居心地が良い学校です。あとは、人数が少ないことです。


ロンドンより電車で約2時間弱。イギリスは南部に位置するので海まですぐにアクセスできます。夏はリゾートしてもにぎわうサセックスは旅行者にも学生にも大変人気の場所です。学校は小規模ですが大変伝統のある学校で、コースも充実しておりとくにアカデミックイヤーコースは1年を通して充実したカリキュラムが組まれています。ホストファミリーも厳選されているので安心です。
 

生徒氏名:上糖 文香 様  女性 20代
滞在期間:2004年夏より6ヶ月
語学学校名:Swandean School of English ウィンブルドン校
コース:一般英語 週20時間
滞在方法:ホームステイ
出発前の語学レベル:エレメンタリー
現在の語学レベル:インターミディエイト
留学前の希望:ロンドン郊外の学校、ホームステイなどの環境の良い場所
目標:日常会話を流暢に話せるようになりたい
Q1.学んだコース・クラスの雰囲気について
文香さん:多くても10人ぐらいのクラスだったので仲良くなりやかったです。 少ない時は4人ぐらいの時もありました。
時期によって生徒の人数がかなり変わるので学校の雰囲気もその時々で 結構かわります。
Q2. この学校で学んで良かったこと
文香さん:先生方はとても優しくてわかりやすくしかも興味をもって授業を受けること ができました。他国の友達もでき友達を訪ねてバルセロナに行ってきました。
Q3.学校のアクティビティーについて
文香さん:テニスやパブツアー(ウィンブルドンのパブを回るツアーでした)に参加しました。友達を作るのにいい機会になったと思います。
Q4.ズバリお勧めポイントは?
文香さん:先生方がフレンドリーでアットホームな雰囲気で、私は気に入っています。
来ている学生達もいい人が多く友達も何人か作る事ができました。
あとセントラルロンドンへのアクセスも簡単なわりに静かな住宅街なのもお勧め ポイントです。


テニスの世界大会で有名なウィンブルドンとイギリス南部になるリゾート地としても知られるワージングに2校校舎を構えています。
どちらも静かで安全という学習には最適の環境で、ロンドンまでも簡単にアクセスできます。規模はこじんまりとしていますが、無料インターネットや自習室など必要な設備は揃っています。コースはそれぞれスタンダード・インテンシブとあり、短期留学はインテンシブ・長期留学は大学聴講やインターンシップ制度を設けたコースといったように目的に合わせたしっかりとしたカリキュラムを組んでいるのが特徴です。

生徒氏名:森 悠希 様   女性 20代
滞在期間:2004年4月より24週間
語学学校名:Malvern House 
コース:一般英語 週15時間

留学前の希望:ロンドンで低価格かつ質の良い学校、卒業後専門学校に通いたい
I-ONEコメント:長期留学をご希望で、専門学校に通うという目標もあり最初の6ヶ月はアカデミックに勉強できる学校をご紹介いたしました。
Q1.学んだコース・クラスの雰囲気について
悠希さん:すごく良かったと思います。生徒と先生の仲も良いですし生徒もみなフレンドリーなのでお互いにコミュニケーションのしやすい雰囲気でした。
Q2. この学校で学んで良かったこと
悠希さん:日常での会話表現など実用的な英語が学べたことです。
Q3.学校のアクティビティーについて
悠希さん:毎週いろいろなプログラムが組まれていてとても充実していました。
Q4.ズバリお勧めポイントは?
悠希さん:私が選んだコースは週15時間で、学校はロンドン中心なのでロンドンの生活をエンジョイするには最適の場所です。


ロンドンは中心部に3つの支店を持つこの学校は、ブリティッシュカウンシル認定校のなかでもとてもリーズナブルな価格で提供。学校の雰囲気も質も生徒さんからの評判は高く、大変人気な学校の1つとなります。
学校が終わっても、いづれも中心部に位置しているのでショッピングや観光などロンドン生活を満喫するには最高の選択となります。
コースは一般英語やビジネスなど時間帯もバラエティーに富んでいます。

生徒氏名:Y.M 様   女性 20代
期間: 2004年10月より8週間
専門学校名:Glauca Rossi Make Up School
コース: ビギナーズ インテンシブ 
滞在方法フラットシェア
将来の目標ファッションショーなどプロのメイクアップアーティスト
I-ONEからのコメント:数ある中でも、実績が高く技術を短期で確実に身に付けられると評判でしたのでご紹介いたしました。
Q1.学んだコース・クラスの雰囲気について
Y.Mさん:
生徒も先生も和気藹々としていましたので緊張せずリラックスして授業を受けられました。
Q2.その学校で学んで良かったこと
美鈴さん:
それぞれの年代別にどういうメイクが主流だったかまた、そのまたそのスキルを学べたこと。
     いかにベースメイクが大切かがわかりました。授業内容は毎回、大変充実していました。


 

ロンドンは閑静な住宅地が集まる、ウエストに位置します。大きなガラス越しから、生徒さんたちが熱心に技術を教わっている姿が見えます。ここの内容は、メーキャップ装具込みで生徒の向上を図るためにフォトシューティングを行って批評してゆきます。
英語力がある程度上達すれば誰でも学ぶことが出来ます。主に短期の集中コースですが、大学へ行って講義を受けるなんて理論ではなく、はじめから道具を使って技術のみを習得していくので将来、近道を望んでいる方には最適です。
卒業生達は、ヨーロッパを代表するファッション雑誌やファッションショー、TVなどで活躍しています。


生徒氏名S.N 様   女性 20代
期間:2004年11月より24週間
語学学校名:International House London
コース:Academic Year Programme
滞在方法ホームステイ
学校卒業後の目標:ケンブリッジ検定やIELTSの試験を受けながら、語学力を高めること!
              中途半端はいやなので一流の学校で勉強したい!
I-ONEからのコメント:
ご本人のご希望で、ロンドンの中でトップを争う質を誇る学校を紹介しました。
Q 1. 学んでいるコース・クラスの雰囲気は?
さやかさん:先生に熱意があり、また生徒さん達にもある為向上心があります。

Q 2. その学校で学んで良かったことは?
さやかさん:分からないことがあると、丁寧に分かるまで指導してくださったのでとても助かりました。

Q 3. 学校のアクティビティーについて
さやかさん:毎回、バラエティーに富んだプログラムでスタッフの方も親切でした。

Q 4. ズバリお勧めポイントは?
さやかさん:とにかく、先生の質が良いです。


 
International House London について
ロンドン中心部、在英日本大使館側にあります。教育の質が高いことでも知られているので、ビジネスや大学進学のために語学を向上させるために世界中から学びにやってきます。コースの充実性はもとより、図書館やブックショップ、食堂など整った施設も特徴です。
インターンシップも行なっているので、キャリアアップを図れるチャンスです。
 

home

 

             
free counseling
お申し込み
help
support
process
visa
すでにイギリス留学をしている人へ
exchange
FAQ
Blog
法人様専用ページ