:: ホーム > イギリス専門学校 > Regent’s College

LONDON *Regent’s College

リージェンツ・カレッジはロンドン中心の、緑多いリージェント・パーク内にあります。最先端の大学設備を誇る本校は、5つの国際的な大学/カレッジから成り立っています。ロンドンの中心にあるリージェンツ・カレッジには、学生が世界中から集まってきます。アートやファイナンスの中心であるロンドンにいながら、閑静なリージェント・パーク内で学べるという魅力があり、図書館や、カフェ、スポーツジムなどの施設も充実しています。

 

 

 


ヨーロピアン・ビジネス・スクール・ロンドン(EBSL)はイギリスで最も歴史の古い、最大のプライベート・ビジネス・スクールです。インターナショナル・ビジネス・ディグリーを取得することができ、修士やMBAのプログラムを選択することもできます。コースは、MAインターナショナル・ビジネス、MAヒューマン・リソース・マネジメント、MAエンタープレウアル・マネジメント、MAインターナショナル・マーケティング、MSCグローバル・バンキング&ファイナンス、MBAインターナショナル・ビジネスなどのコースを設けています。

 


 

 

リージェンツ・ビジネス・スクール(RBS)・ロンドンは、柔軟で実践的な内容に焦点をあてています。教師のほとんどが、ビジネスの第一線にいるため、リアルタイムのビジネスの動向を学ぶことができます。グローバル・ビジネス&マネジメントと、ファイナンス&デザイン・マネジメントのコースは大学と大学院コースがあります。RBSロンドンでは海外で学ぶ機会や、インターンシップの機会を提供しています。


 

 


リージェンツ・アメリカン・カレッジ・ロンドン(RACL)は米国ウェブスター大学のネットワーク校で、米国のカリキュラムに基づいています。政治からフィルム制作、ファイナンスなど、ロンドンという立地を生かして実際に現場を体験しながら学ぶことができます。大学のコースは12あり、ビジネス・マネジメント、マーケティング・マネジメント、インターナショナル・ビジネス・マネジメント、インターナショナル・リレーションズ、ヨーロピアン・スタディ、パブリック・リレーションズ、ポリティカル・サイエンス、メディア・コミュニケーション、サイコロジー、ソシオロジー、ヒストリー、フィルム・スタディーズがあります。
 


 

 


ウェブスター・グラジュエート・スクール・ロンドン
では、米国の修士課程プログラムを学ぶことができます。数多くあるネットワーク・キャンパスの一つで、学生によっては、研究内容にともない世界中にある複数のキャンパスで就学することもあるようです。小グループで学びながら、世界中に大きなネットワークを持つことができるという利点があります。タームは5つに分けられ、学生はどのタームからでもスタートできるフレキシブルな方針です。またパートタイム、イブニング・コースを選ぶこともできます。MAインターナショナル・リレーションズ、MAインターナショナル・ビジネス・スタディー、MAインフォメーション・テクノロジー、MAマーケティングやMAファイナンスなど多くのコースがあります。
 


 

 

スクール・オブ・サイコセラピー&カウンセリング・サイコロジー(SPCP)は、サイコセラピー(精神療法)、カウンセリングとカウンセリング・サイコロジーにおいて経験・実践的分野ととアカデミックの両分野を指導しています。コースは、ファンデーション・コース、修士、博士号コースがあります。国際的に評価を得ており、先導的なトレーニング方法を取り入れていることでも有名で、学生は世界中から集まってきます。

Translated by Chihiro Koga

****料金、各コース詳細、お見積もりは無料カウンセリングフォームよりスタッフまでお尋ね下さい。****

 

             
free counseling
お申し込み
help
support
process
visa
すでにイギリス留学をしている人へ
exchange
FAQ
Blog
法人様専用ページ