PROCESS * 
イギリス留学の手順
 

お申し込みから出発まで
計画をたてる  学校選び&カウンセリング  学校を決める  お申し込み   請求書の受け取り  お支払い 
入学許可書受け取り  ビザ取得(必要な場合)  出発   入国

 

イギリス留学の大まかな計画を立てる

イギリス留学の大きな柱になるのが、「学校」です。
イギリス全国に無数に存在する「学校」の中から自分にあったものを選びましょう。

学校選びのポイントは、

出発の時期
期間
予算
エリア
どんな学校に行きたいか
どんなコースを取るか
などです。

まずはI-ONEの学校リスト、イギリス生活情報などを参考にして下さい。

 

カウンセリング

なんとなく、決まったけれど、どれにしたらよいか決まらない、どこから計画をたてたらよいかわからない。留学計画は実は簡単ではありません。
I-ONEのカウンセラーは全員ロンドン在住、しかも皆さんと同じくイギリス留学経験者です。
イギリスで実生活を送っていますので、学校、生活に関する情報は最新で確実なものをお届けすることができます。

メールや、スカイプ、チャットで、フレキシブルに対応していますので迷わずお気軽にご連絡下さい。
契約校のご相談と手配は無料です。 I-ONEは、多くの学校と契約していますので安心です。
授業料割引オファーも随時行っていますので、是非ご活用下さい。
 

学校を決める〜お申し込み

カウンセリングを通して、希望が決まってきたら、具体的なスケジュールを決定します。
自分の留学タイプ、コース・期間・滞在方法などを、出発予定日までに余裕を持って計画することか肝心です。
 

留学の予定は余裕を持って決めましょう。
ぎりぎりになってしまうと、必要書類や学生ビザを取得するまでの余裕がなくなります。
予定通り出発できなかったり、学校のスタート日も遅らせたり、航空券を変更したり、という事態にも発展しかねません。
きちんと準備をして留学するためにも、学校選びはじっくりと慎重に、余裕を持ったお申し込みを
お勧めします。

 
学校選びからお申し込みまでに要する理想的な期間
・語学留学
・専門留学
・小・中・高校生留学
・大学/大学院留学
ご出発予定日の 短期の場合、3 ヶ月前まで(ビザを事前に申請する場合は、4.5-6ヶ月月前まで)     
長期の場合、4.5-6ヶ月月前まで    
1年〜4ヶ月前
まで
9月の入学にあわせて1年〜半年前まで
9月の入学にあわせて1年〜半年前まで 
実際のお申し込み手続き→入金完了→CAS番号発送までには語学学校で約1ヶ月を要します。上記は学校選びのカウンセリング、学生ビザ取得が必要な場合の手続き期間も含めたものとなります。

その他専門学校や大学/院、小・中・高等学校への正規留学は入学許可が下りるまでに決まったコーススタート日(1月、4月、9月など)まで期間により時間を要します。渡航のスケジュールはしっかりと立てましょう。

ご注意:
クリスマスなど国民休暇をはさむと手続きが長く時間がかかる事が予測されます。
・学校はお申し込み時期により、定員などの関係でお申し込みのご希望に100%沿えない事がありますので、ご了承下さい。

     

注意!語学学校申し込みに必要な書類、及び条件について

学生ビザのTier4制度への変更に伴い、語学学校申し込みの際に提出が必要な書類ができました。
以下の書類を、申し込みの際に(入国の際ではありません)学校に提出することが求められます。

・パスポートのスキャンコピー
・英語学習の証明書 − 英検、IELTS、TOEICなどの英語資格、のスキャンコピー

*スチューデントビジターの方へは、学校が提供するオンラインテストで、この代用となる場合があります。各校への確認が必要です。

Tier4(学生)ビザのルールの引き締めにより、語学学校へ通う生徒さんへの、最低英語レベルの審査を厳しくしている学校が増えています。
これにより語学学校への申し込み完了に向けて、公的に認められた−例えば、IELTSTOEICなどのレベルを示すテスト書類の提出、またはスカイプなどを使った、ウェブインタビューも必須となるところがございますので、予めご了承下さい。

*上記の書類を提出し、学校が受理確認をしない限り、お支払いが済んでいても、入学 が許可されませんので、ご注意下さい。
*この提出書類は、請求書をお受け取り後、直接担当者にメールでご送信お願いします。

6ヶ月以上の留学で、Tier4(学生)ビザの取得をご希望の方は、英語がCFERレベルのB1レベル以上に達している必要があります。

B1レベル以上の証明として、IELTSで4.0TOEICで550、またはそれ相当の英語の試験結果提出が必要です。

これは、過去2年以内の試験結果である必要があります。

このレベルに達していない方は、自動的に6ヶ月以下のスチューデントビジタービザでの留学となりますのでご注意下さい。

■大学の本科に進むためのPre-sessionalコースに進む生徒は、これ以下の英語レベルの人でもTier4の取得が可能です。 
イギリスの大学に関する情報は、大学のページよりご覧頂けます。

 

 I-ONEのサービスについて 詳しいサービスについてはこちらをご参照下さい

担当カウンセラーと十分にご相談していただき、方向性が決まればI-ONEは渡英前、イギリス滞在中からご帰国までのトータルサービスを致します。
 

IONEが皆様にご提供しているサポートサービス  (例)

※ お申し込みのサービスにより内容は異なります。

渡英前


学校カウンセリングー Email、電話、スカイプ、メッセンジャーなど ご相談無料
学校申し込み、入学許可書手配 *
契約校は追加料金無しで対応
授業料割引(学校により異なります)
ビザ申請バックアップサービス
渡英前アドバイス



渡英後

空港送迎 片道 
オリエンテーション
 ■国際電話カード進呈
ロンドン市内地図進呈
生活アドバイス(銀行口座開設アドバイス/家探しアドバイス/在留届/税金支払い方法など)
コース変更、時間変更、トラブル回避など学校に関することの仲介
I-ONE独自ホストファミリーをお申し込みの方へ、滞在中のご質問や問題が起こったときの解決へ向けての仲介
フラット探しのアドバイス
進学相談
滞在ビザ延長の相談(イギリス国内、または日本で学生ビザを取得する場合のアドバイス)
ガイドブック進呈(留学生活中に必要な情報が沢山詰まっています)
コピー&ファックス利用(部数が多くなる場合はご相談下さい。)
荷物一時保管(お一人様スーツケース大を1週間まで保管)
手紙や小包一時預かり
 
*受け取りサイン不要なものでしたら、私書箱として何度でもご利用いただけます。ただし、紛失や破損に関する責任は一切負うことができませんのでご了承下さい
ワイヤレスインターネット接続 PCをご持参いただき、サポートオフィスにて1日1時間ご利用可能です。
就職アドバイス
英文履歴書書き方アドバイス
役立つセミナー/イベント案内
困った時の電話サポート
 
*トラブルなど困った時のご相談に担当スタッフがアドバイス


 

I-ONEから請求書のお届け

「入学手続き申込みご依頼用紙 」が届き次第、内容を確認してから営業日1-3日内に請求書、及び振り込み詳細のご案内書をお届けします。
I-ONEから請求書が届きましたら、お申し込みをした内容で間違いがないかよくチェックしてください。
振込み詳細書は、日本からの海外送金に必要な情報が全て書いてありますので、初めての方でも簡単に入金作業が可能となります。

* 出発時期・期間などの変更がある場合は早急に担当カウンセラーまでお申し出下さい。

 

学費等のお支払い

請求書に基づいて、お支払いです。
支払受領書送付、及び入学お申し込み代行、入学許可書、もしくはCAS番号の受領はこちらで入金が確認されてから 手続き開始となります。

I-ONEより請求するのはイギリスポンドです。レート換算で発生する隠されたチャージなどはありません。イギリスポンドの請求書を元に、各金融機関にてその日のレートで国際送金をお支払いいただけます。

お支払い方法

 
支払い方法 入金確認までかかる日数 備考
銀行振り込み 2日−1週間 指定銀行 ロイズTSB

*ビザが必要な方で、申し込みから入国まで2ヶ月を切っている方は、送金後に送金番号をメールでお知らせいただくか、銀行・金融機関から発行される送金確認の控えを、FAX,またはE-MAILに添付して、直ちにお送り下されば、こちらでの送金確認前に手続きを開始する事が可能になります。
 
郵便局から振込み 2週間前後
郵便為替 、TCの郵送 5日ー10日 郵便の配達状況で影響が出る事が予測されます
クレジットカード* 即日ー3日 弊社ではクレジットカードのお取り扱いは基本的に行っておりませんが、クレジットカードを使って授業料など学校にまつわる金額のみを学校に直接お支払いすることが可能です。その場合カード手数料を学校にご負担いただく必要があります のでご了承下さい。
*入学許可書の受け取りをお急ぎの方

クレジットカードを使用して、学校に直接支払いをすると、通常より早く入学許可書のご用意が可能となります。入学許可書のみお急ぎの場合や、ご希望によって選べます。その場合は、必ず担当カウンセラーまでお申し出下さい。
尚、その他諸経費は追って弊社へお振込み送金が必要となります。

その場合でも、お申し込みを頂いてから許可書発行手続きまで2-3日、日本への郵送が必要な場合は、期間約5日間−1週間 前後はかかりますので、ご了承下さい。

 

CAS番号、または入学許可証の 発行

入学手続きが完了しましたら、ビザ申請に必要なCAS番号、もしくは入学許可書が 発行されます。
ホームステイなどの滞在先の決定は学校が始まる2週間前後となりますが、必要書類が整い次第、I-ONEからご案内書が送られます。
入学許可証が届くまでに、学生ビザ(エントリークリアランス)が必要な方はその間申請用紙に記入、及び必要書類の準備などをしておく事をお勧め致します。

学生ビザ申請用紙、及びビザ情報は、イギリスガイドのビザ情報ページからご覧になれます。
 
入学許可書 及び、関連書類の郵送について

CAS番号、もしくは入学許可書のお届けは、基本的にEメールを通じて行いますが、原本が必要な方は、郵送での手配も可能です。

ご希望の方は、下記の注意事項をお読み下さい。

イギリスの郵便事情:イギリスの郵便局・Royal Mailは、配達の遅延、破損、紛失が社会問題に発展するほど、日本と比べてサービスが劣悪になっています。学校と弊社との郵送でのやり取りなどにおいて、紛失などのトラブルにより、手続きが遅延する事があります。

トラブルは、いつも起こっている訳ではありませんが、重要書類となる入学許可書等の原本の郵送は、普通郵便ではなく、トラブルの少ない速達・書留 で行っております。またご希望の方にはヤマト宅急便にて郵送が可能です。
          
配達方法の種類 英国 --->日本

速達・書留(所要日数 約5日ー2週間) 追跡番号あり £10

宅急便(所要日数 約5日−10日) 確認番号有り 費用£35~ 

*日本でお馴染み、クロネコヤマト宅急便のヨーロッパ支社、ロンドン支部を利用しています。安全、確実、一番早い航空便にて日本まで配達。配達状況の途中確認が可能です。 ご希望の方は、この郵送方法にて書類の配達が可能です。

郵送物配達中に起こるトラブルは、弊社では一切責任を負いかねます。ご了承下さい。

(学生ビザ)エントリークリアランス取得まで
学生ビザが必要な方は、出発までに学生ビザ(エントリークリアランス)を取得する必要があります。申請はご出発の3ヶ月前 頃に行ってください。

申請がどうしても不安な方には、イギリス移民局公認のアドバイザーを通しての、代理人申請サービスも行っています。

ビザ申請方法や、I-ONEのビザサービスに関しては、こちらをご覧下さい。
http://www.i-one.org/info_visa.htm

イギリスへの学生ビザ申請は、東京と大阪のビザ申請センターを通して行います。申請を提出するには、事前のアポイントメントが必要です。
申請センターのご利用方法を十分に注意して、スケジュールを組んで下さい。

イギリスのビザに関する概要などはこちらをご覧下さい。
http://www.i-one.org/info_visa.htm


申請書類の準備に加えて、CAS番号、入学許可書が届きましたら準備は完了です。
また、航空券や留学保険等の準備はお済みですか?



詳細は
無料カウンセリングフォーム よりお問い合わせ下さい。


 

  出発
 学生ビザを取得したらいよいよ出発です。イギリスでの新しい生活があなたを待っています!
荷物の準備など、するべきことはたくさんありますね。持ち物などに関するアドバイスも、現地カウンセラーならではの「本当に必要なもの」をお教えできます。

大半の学校は初日にクラス分けテストを実施いたしますので、それまで英語力を少しでも高めておけばプラスになるはずです。 
留学生活が充実したものになるよう、まずは英語に触れるところから始めて下さい。

出発前に何かわからないことがあったらお気軽にI-ONEまでお問い合わせ下さい。
到着後は、フレンドリーなスタッフがお待ちしております。
 
 渡英→入国

イギリスに入国して、税関を通る前にパスポートコントロールで入国審査を受けなければいけません。
短期、長期の方も以下の、書類等を手荷物にてご用意してください。


学生ビザでの入国 - 学生ビザが記載されているパスポート、入学許可証、滞在先の住所

スチューデントビジタービザでの入国  - パスポート、入学許可証、滞在先の住所、滞在費用証明(ご利用の銀行にて残高証明を英文レターで発行してもらえると尚良い)       

入国の際には、「何を勉強するのか」「学校名は?」「どのくらいの期間滞在しますか?」というような質問がされます。緊張せずに、しっかりと答えて下さい。

 

 留学生活スタート!

入国審査をくぐったら、 いよいよ、あなたのイギリスでの留学生活が始まります。

まずは空港に到着したら、I-ONEからの送迎者が貴方を待っています。ホームステイ先までご案内、その日はゆっくり休んで下さい。

後日オフィスにて生活オリエンテーションを行います。サポートに含まれる生活ガイドブックなどをお渡しし、交通、生活、お金、地域についてのご説明などをじっくり行います。

学校が始まってからも、学校のお悩み相談やコース、クラス変更のご相談、困った時の電話サポート、トラブルに対処できるアドバイスサービスなど。日本とは言葉はもちろんですが、文化や習慣などが異なり、戸惑ったり、不安 はつきものです。I-ONEの スタッフはそんな皆さんの不安を解消し、充実した生活を送っていくためのアドバイスをいたします。

生活に慣れてくると、自信もつきますし、自信は貴重な経験に繋がります。私たちは、皆さんの留学生活を心より応援しております!

留学期間中または帰国後の就職サポートなども、I-ONEと提携する人材派遣会社を通して行っています。 個別相談や履歴書の書き方などのアドバイスを行い、就職講座も定期的に発足されています。 もちろん、次の学校への延長、次のビザ延長のご相談などもお気軽にご利用頂けます。

また、旅行やお引越しの際の手荷物の一時保管サービス、お手紙や小包を一時預かる私書箱サービス、税金や光熱費の支払い方法アドバイスなどに加え、役立つセミナーやイベントのご案内も積極的に行っております。

到着してから帰国するまで、常に皆さんをサポートするため、いつでもロンドンでお待ちしております。

             
free counseling
お申し込み
help
support
process
visa
すでにイギリス留学をしている人へ
exchange
FAQ
Blog
法人様専用ページ