HIGHER EDUCATION * 
大学進学準備コースとは?

イギリスの教育では通常、義務教育を修了して大学などへ進学する場合にAレベルと呼ばれる2年間の進学コースを受けます。
海外からの留学生で、日本で大学を卒業していない場合は、約1年間の「ファンデーションコース」(大学進学準備)でAレベル相当の知識を養うことが必要になります。

留学生の場合は、進学に必要な専門知識を問われるだけではなく、語学力が最重要となりますので直接入学するのは困難と言えます。ですから、足りない語学力や専門知識を事前に準備しておかなくてはいけません。

目安となる*IELTSポイントを上げる対策などがしっかり組まれた語学学校のファンデーションコースか大学が特設している専門分野の基礎知識から学ぶファンデーションコースを目的に合わせて慎重に選ばなくてはいけません。

IELTS:イギリスの大学進学の際に必要になる英語力診断テスト。0.5単位の1-9段階で評価され、 学位コースへ進学するには最低でも5.5ポイントは必要となる。

 準備コースで学べること

1.語学力

大学の講義が問題なく理解できるようにリスニング、ライティング、リーディング、スピーキング力を上げておく必要があります。

2.アカデミックスキル

大学に入ると必ず必要なエッセーの書き方など大学教育を受ける上で必須の技能を修得していく。

3.専門分野の基礎知識

進学する専門分野についての基礎知識を学ぶ。

アート&デザイン系へ進学する場合

上記の1.2.3.に加えて、実技に関する能力を幅広く養います 

 

 

カリキュラム 

 

 

 

Foundation Course Schedule

1学期 

2学期 

3学期 

一般英語

15時間

一般英語

15時間

一般英語

15時間

IELTS対策

7.5時間

IELTS対策

7.5時間

ビジネス英語

7.5時間

コンピュータスキル

1.5時間

コンピュータスキル

1.5時間

 

 

イギリス文化

1.5時間

大学授業の基礎

1.5時間

 

 

 

 

 

 

 

 

進路カウンセリング

 

進路カウンセリング

 

進路カウンセリング

 

語学学校が設けるファンデーションコース

イギリス大学の教育制度に合わせてだいたい3タームに分かれており、入学基準のIELTSレベルに達するように模擬試験を行ったり、講義が理解できるように一般英語を強化してい きます。

コンピュータ等の授業もあって専門分野というよりもエッセーの書き方や論文の読み方などの大学で必要になる基礎知識を全体的に学びます。

 

大学が設けるファンデーションコース

希望する本科へ進む前に、一般知識と加えて専攻に関する必要な基礎知識と高い英語力を養うために入学準備を整えます。

大学の専門分野に必要となる特化した内容なので、学部進学への近道になりやすいのが特徴です。大学のコースなのでそのまま進学がしやすいですし、自分がどの専門分野で伸ばしてゆきたいかが確かになってきます。それ以外にも提携校への進学の道もあります。

準備コースに入る条件

語学力は最低でも中級以上は必要。(IELTS4.55それまでに、自分がどのような学習が必要なのか等をカウンセラーとじっくり計画してゆきましょう。

 

よくある質問 に大学・大学院に関するよくある質問がまとめてあります。こちらもご覧下さい。

 

             
free counseling
お申し込み
help
support
process
visa
すでにイギリス留学をしている人へ
exchange
FAQ
Blog
法人様専用ページ