HIGHER EDUCATION * 
大学・大学院リスト

Higher Education>SOAS - University of London

SOAS - University of London


英国ロンドン大学は、いくつもの教育研究機関からなる複合的なイギリス最大の大学です。1916年に設立されたSOAS(School of Oriental and African Studies)も、ロンドン大学の重要な一部を構成し、アジア・アフリカに関する研究と教育に関しては、イギリスはもとより世界的にも著名な研究教育機関として、多くの実績を上げています。

SOASの学舎は、大英博物館に近いロンドンの中心地に位置し、ロンドン大学の他の研究機関へのアクセスも容易です。

学部・学科としてはその名にふさわしく、アジア・アフリカ地域の言語並びに文化を学ぶ3つの学部(芸術・人類学、言語・文化、法律・社会科学)と、学問分野ごとに設定された18の学科(文化人類学・社会学科、美術・考古学科、開発学科、経済学科、金融・経営学科、歴史学科、法学科、言語学科、音楽学科、政治・国際学科、宗教学科、アフリカ言語・文化学科、中国・大陸アジア言語・文化学科、日本・韓国言語・文化学科、周辺諸国・中東言語・文化学科、南アジア言語・文化学科、東南アジア・諸島言語・文化学科、地理学プログラム)があります。

また、大学院では高度の研究を望む学生に対応できるようになっています。 さらに、SOASでは地域研究センター、語学センター、奨学金・語学研修プログラムもあります。学生数は学部学生が約 1,500名強、大学院生が 1,500名弱で、学生の約4分の1が110を超える国々からの留学生で構成されています。
 

SOAS英語+アカデミックスタディーコース English Language and Academic Studies

Pre-masters − Masterレベル(修士課程)のコースに進むためのコースもあります。

 

無料カウンセリングフォーム から各コース詳細、 料金見積もりを依頼する

             
free counseling
お申し込み
help
support
process
visa
すでにイギリス留学をしている人へ
exchange
FAQ
Blog
法人様専用ページ